So-net無料ブログ作成

怒涛の・・・シリーズseason6.5(⑥-日光市足尾・舟石峠) [はてな?]

[たらーっ(汗)]そういえば…
カバー画像について説明していなかったので、そもそもここはどこなのか?
そろそろカバーを変更したい!という事情もありますが、(前回「次回予告」としていた)予定を変更して、ご案内いたします[目]

asio-fu.jpg

[カメラ]ここは日光市足尾の舟石峠で、峠から西の方を望んだところです。



この時は、足尾町内の紅葉のベスポジを探し回っていましたが、この峠を通りがかった時に、勘が働きまして、この場所を探し当てました[決定]

・・・地名の由来などは割愛いたします[ふらふら]
いろいろな人がブログやHPで説明してますのでご参照願います[演劇]

なんでもあり!の怒涛シリーズ・・・

予定を変更して、記事のカットインでした(--;)
nice!(39)  コメント(7) 

nice! 39

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
HiroHero

お、展望が良さそうな所と思ってグーグルさんで確認しようとしたらこの辺りは走ていないみたいですね。しかし、良くご存知です。
データの更新時期なのか最近市内でグーグルカーを良く見掛けます。
初めていく土地の予習には役立ちますが、画像から場所の特定が出来てしまいそうで、ブログにアップする写真も気を使うようになりました。
by HiroHero (2015-11-21 12:35) 

tochi

大きな舟の形をした石がありませんでしたか
この石を見て地名を舟石としたそうです

クマ 出没しませんでしたか
by tochi (2015-11-21 12:53) 

hana2015

足尾も今は日光市の一部ですね。栃木県の北西部を占める日光市って、本当に広いです。
家の夫も、足尾と日光が日足トンネルでつながる以前は・・・明るい内に帰えれるよう、気を付けていたとか。

多くの人々の努力から、木々が、緑が戻ってきた・・・足尾の山々。紅葉した山は美しいです♪
by hana2015 (2015-11-21 13:39) 

ナツパパ

おおっ、素敵な景色!!
秋の気配が良いなあ。
by ナツパパ (2015-11-21 17:04) 

gardenwalker

こんばんは
いい景色ですね~♪
日本昔話のようなほんわかした
気持ちになりましたー
日光からわ鐡に入るのもいいかなぁ
と思っちゃいました
by gardenwalker (2015-11-21 22:13) 

me-co

>HiroHeroさん、こんばんは。グーグルカー、民家が無いからパスしたんじゃないかなぁ。
 実は、足尾の史跡地図を部屋に貼っているんで、鉱業事務所から銀山平に抜ける道を走るのは懸案だったんですよ(=。=)

>tochiさん、その古河市兵衛が名づけたという説明を省略しましたので、ありがとう御座います。この辺り、結構登山者がいましてクマ鈴鳴らしていたので大丈夫でしたよ。

>hana2015さん、ありがとうございます。
 本当にトンネルの存在はありがたいです。
 実は、この峠から西側を見ると、荒廃している部分もありますが、それでも昔に比べれば随分と改善されたようですね。

>ナツパパさんありがとうございます。
 夕方に近く、逆光なんで苦労しましたが、なんとかいいキリトリが出来ました。昨年に引き続き、秋の足尾に魅せられています。
by me-co (2015-11-21 22:59) 

me-co

>gardenwalkerさん、こんばんは。
 そのわ鐡なんですが、足尾歴史館のところのカーブが、なんともいい感じです。お恥ずかしいんで、出しませんが(汗)トロッコ列車をバチバチ撮りました。
 市営バスのリエッセが細々と日光~足尾間を走っていますが、日光からわ鐡、それいいですよ!いい!
by me-co (2015-11-21 23:08) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。